Blog

PINK BONGO featuring Hirotaka Izumi The Last Round 2013

PINK BONGO featuring Hirotaka Izumi The Last Round 2013 は明日、6月28日(金)高崎Jamaer’s そして6月29日はフュージョン界の重鎮ギタリスト、NANIWA EXPの岩見和彦と初顔合わせになるSoft Wind公演があります。1部はソロピアノ、2部でたっぷり初顔合わせが楽しめます。先立って6月26日に和泉音楽室にてリハ。スムーズにいい感じで終わりました。和泉のピアノで聞くNANIWAの名曲、岩見和彦作曲「Believin’」、岩見のフルアコで聞く和泉の「Cape Light」…他も本当にいい感じです。いずれバンドへと発展を期待してしまう出発点のSoft Windライブです。残席本当にわずかです。 → 03-6808-7337Soft Wind

PINK BONGOフィーチャリング 和泉宏隆 公演迫る

和泉宏隆ファンの皆さ~ん。
ピンクボンゴのリーダー、宮本大路です。

和泉さんと大路、ひいては和泉さんとピンクボンゴは仲良しなんですよ~!
え?

仲良しだろうがなんだろうが、ピアノの吟遊詩人の和泉さんとチョイ悪オヤジのピンクボンゴのサウンドが合うワケがないって?

Duo LIBRAデビューアルバム

和泉宏隆ソロ活動の文字通り影の立役者であり続けてくださいました、世界的調律師の小沼則仁氏が3月10日永眠されました。

昨年5月のご本人の自覚からわずか10か月での氏の他界には言葉もない悲しみを隠しきれません。その悲報は、初めて小沼氏無しでのレコーディングの為に秋田・大潟村に向かう途中、吹雪の国道4号線を走行中に入ってきました。口に出来ない“覚悟”はあったものの、早すぎた悲報に、やるせない気持ちは車内を支配しましたが、即座にDuo LIBRAのデビューアルバムを小沼則仁氏にささげるアルバムのする気持ちを確認しながら、暴風雪で一晩遅れながら大潟村河内スタジオに入りました。

★ Duo LIBRA誕生!★

The Water Colorsと並んで重要度の高いレギュラー・プロジェクトとして、昨年末より徐々にライブで動いてきた、エレアコ奏者榊原長紀とのデュオをDuo LIBRAとして本格始動します。